サルサ楽しみ方編

サルサパーティーの男性の服装?パーティーの楽しみ方とマナーを紹介

サルサパーティーの服装はこれといった決まりはないので、皆さんオシャレをして楽しんでいます。

スラックスやジーパンにシャツスタイルの方が多く、Tシャツの方はすくないです。

レッスンの後にパーティーに来る方は着替えを持ってくる方も見えますし、そのままパーティーに参加する方もみえます。

パーティーの楽しみ方の1つに、レッスン後に、レッスン仲間と一緒にパーティーに参加することがあります。この事の利点は一緒のレベルの人とレッスンで学んだことを、練習できることにあります。

1人でパーティーに行くときは、同じレベルの女性を探すといいでしょう。だいたい踊っている感じでわかります。

マナーとしてはレッスン後の汗対策はきちっとしたほうがいいです。エチケットとしてレッスン後には、汗ふきシート(コンビニとかで売っています)でふきとりましょう。

あと女性にケガをさせてはいけないので、爪はみじかく整えてください。手がキレイな方は清潔感がありますからね!

かけ足で「サルサパーティーの服装は?パーティーの楽しみ方とマナー」を説明してきましたが、もっと詳しく知りたい方は下記に進んでください。

パーティーの楽しみ方!

ゆうじくん
ゆうじくん
これは真面目な話ですが、パーティーを楽しむには踊れなくては楽しめないかも!
はじめくん
はじめくん
じゃあパーティーに行っても仕方ないの?
ゆうじくん
ゆうじくん
そうじゃなくて、初心者のときは、踊れなくて当たり前だから、まずはレッスンを一緒にうけている女性とパーティーに行くことをオススメするよ。

そうすると、お互いが今日レッスンでならったことを、パーティーで練習できるということができるんですね。

はじめは、この方法が一番いいと思います。

お互いが場馴れしていくこともできますし、レッスンでの成果を確認することもできます。

ただ、練習の時とちがう曲なので、はじめは戸惑うかもしれません。

音楽をよく聞きながら、リズムの取れる曲だけを踊っていきます。

はじめはスローテンポの曲で踊るほうがいいでしょう。

あまり中心で踊らず、はしっこのほうで、踊ることをオススメします。

もし何人かでパーティーに参加しているのであれば、交替で踊り、今日のレッスンを完璧に踊れるようにするといいと思います。

一人での参加の場合!

はじめくん
はじめくん
一人だと不安でいっぱい 
ゆうじくん
ゆうじくん
不安だよね!だから最初はパーティーの雰囲気に慣れよう!
はじめくん
はじめくん
よしパーティーの雰囲気のもなれてきた!次はどうしたらいいの?
ゆうじくん
ゆうじくん
次は踊っている女性に注目してみよう

何に注目するかというと・・・

  • 初心者っぽい女性をさがす!
  • 踊りのスタイル(LAスタイル&NYスタイル?)自分一緒のステップかどうかを見る!

この2つに当てはまる女性を探してください。

見つかりましたら、一度ことわりを入れてから(今の自分の状況を話す)、踊ってもらうようにしたほうがいいでしょう。

はじめは緊張しますし、失敗するのが当たり前ですから、女性をリードすることに集中して踊るといいでしょう。

型ばかりに気を取られていると、リズムはむちゃくちゃになりますから、リズムは口ずさんでとってもいいと思います。

格好わるく感じるかもしれませんが、女性も緊張していますからリズムをとってあげると、けっこう喜ばれたりもします。

そして、だんだんと、なれてきたら踊るのが楽しくなります!

パーティーの服装!

サルサダンスは、これじゃないといけないといった服装の決まりはありません。

ゆうじくん
ゆうじくん
皆さん各々にオシャレをしてサルサダンスを楽しんでるよ!

例えばサラリーマンの方であれば、仕事帰りにスーツできてレッスンを受けるときだけ、Tシャツとかに着替えています。

そしてパーティーはシャツに着替えて踊る方が多いですね!

ゆうじくん
ゆうじくん
僕の場合は、Tシャツなどでレッスンをうけ、シャツに着替えてパーティーに参加しているよ!

ジーパンに派手目のシャツとかでパーティーにでていました。

パーティー会場は少し暗いので、あまり地味だと目立たないので、明るめの色にしていました。

このシャツのいいところは、シワ加工なので、くしゃくしゃにしても、いいところです。

 

こんな感じに、くしゃくしゃにして持ち運びできるし、シワ加工なので、シワが気になりません。

僕は色違いで何枚か持っていてローテーションしていました。

なかなか重宝しましたよ!

あとは、ジーパンをスラックスに変えてみたりしていましたが、上着はシャツのポケット付きにしていました。

これは好みの問題ですが、パーティーにTシャツよりもシャツのほうがいいのではないかと僕はおもっています。

いままでパーティーに行かせてもらっていてもシャツで踊っている方のほうが断然多いです。

気をつけたいマナー!

はじめくん
はじめくん
パーティーって何かマナーってあるの?
ゆうじくん
ゆうじくん
特にレッスン後にパーティーに行くときは気をつけたいマナーがあるよ!

汗対策!

特にレッスンあとは、汗をかくのでパーティーに行くまでに一度しっかりと汗を拭いたほうがいいでしょう。

汗ふきシートとかでじゅうぶんです!

ゆうじくん
ゆうじくん
僕はトイレで汗をふいていたよ!
はじめくん
はじめくん
なるほど!トイレだったら着替えもできるしね

「どうせパーティーで踊ったら汗かくじゃん」って思いますが一度はリセットしてから、パーティーでの汗はいいと思います。

気持ちの問題ですが、女性への気遣いだとおもって「汗対策」はしてください。

爪は短く清潔に!

手と手をつないで踊るサルサダンス。

爪は短めに整えとくのがマナーです。

爪が長いと女性にあたって痛がられたり、怪我でもさせたら大変だからね!

ゆうじくん
ゆうじくん
  余談だけど女性は手とか爪とかをけっこう見ているから気をつけて!
はじめくん
はじめくん
確かに!爪先まで綺麗にしていると清潔感がありますよね!

腕時計をして踊らない!

腕時計をして踊ると、女性に怪我をさせる場合があります。

なぜかというと、ダンスには振り付けがあります。

その振り付けの中で、女性が男性の腕の肘のあたりから手のひらまで手でなぞって滑らせることがあります。

そのときに腕時計をしていると女性の手があたってしまい怪我をする恐れがあるからです。

ですから腕時計をしておどらないようにしてください。

それと、防犯上、なるべく貴重品は持っていかないほうがいいとおもいます。

ゆうじくん
ゆうじくん
僕が今まで行ったパーティー会場にはロッカーなどはなかったよ。
はじめくん
はじめくん
ロッカーがないということは貴重品はどうすればいいの?
ゆうじくん
ゆうじくん
自分自身で防犯対策はしていったほうがいいということだね!
はじめくん
はじめくん
じゃあ、ゆうじくんはどうしていたの?

僕がおこなっていた防犯対策!

  • ポケットに入る財布!(カードと現金など必要最小限にする)
  • スマホもポケットに!
  • 時計などはしていかない!

バックなどはシューズなどを入れるために持っていましたが、財布とスマホはズボンのポケットに入れて踊っていました。

こうすれば、安心して踊れます!

これは自己責任ですので、必ず対策はしてください。

最近は小さいサイズの財布でオシャレなのがいっぱいありますよ。

まとめ!

さて「サルサパーティーの男性の服装?パーティーの楽しみ方とマナーを紹介」を読んでみてどうでしたでしょうか?

サルサダンスを習う理由はパーティーで踊るため!

これが一番の目的だと思います。

やっぱり格好よく踊りたい!

ですから、最低限のマナーはかならず守ってパーティーに参加してください。

  • 汗の対策!
  • 爪は短く清潔に!
  • 腕時計はしない!

服装はTシャツよりもシャツのほうが格好いいです。

しかも長袖シャツがいいですね。

踊っているときに女性が男性の肘から手のひらにかけて腕を滑らせることがあります。

そのときに素肌だと女性が嫌がる場合ありますのでなるべく長袖シャツのほうがいいですよ。

やっぱりパーティーは思いっきり楽しむのが一番です。

ですから服装・マナー・防犯対策などは完璧にしていって、サルサダンスを思いっきり踊ってください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!