サルサ始め方編

サルサダンスの正しいスクールの選び方は?気をつけたいポイントも!

初めてサルサダンスのスクールを探すときは「お住いの地域+サルサダンス」Google検索してみます。何件か表示されると思いますが、その時チェックしてほしいところがあります。

  1. 初心者レッスンをしているか?
  2. 自分の受けたい日時にレッスンをしているか?
  3. 料金どう?(初心者は1000円~2000円が多い)
  4. 講師は日本人&外国人?
  5. 自宅から通いやすいか?

特に初心者レッスンに力を入れているところがあると望ましいですね!そして何件か良い感じのところをピックアップして、次に電話をして質問してみます。

  1. 初心者レッスンを受けている人数とレベル?(人数が多いとレベルの差があるときがある)
  2. 体験レッスンをしているか?
  3. 講師が外国人の場合は日本語が話せるか?
  4. パーティーなど踊る機会はあるか?

上記などを確認して、体験レッスンを何件か受けることをオススメします。「百聞は一見にしかず」ですから見て感じることが一番です。

体験レッスンのときチェックしてほしいことは・・・

  1. 講師との相性?
  2. 教え方は丁寧か?わかりやすいか?
  3. スクール自体の雰囲気はどうか?

そして良いと判断したスクールに一度は通ってみることです。どうしても合わないと思えばスクールを変えればいいだけの話です。

さらに詳しいことは下記に記載されています。

サルサダンススクールの選び方!

スクール選びといっても、都会ならスクール自体がたくさんありますから問題ないと思いますが、田舎は少々スクール探しは苦労すると思います。

ゆうじくん
ゆうじくん
はじめくんは、どこ在住なの?
はじめくん
はじめくん
僕は三重県在住です。
ゆうじくん
ゆうじくん
はじめくんを例にすると、三重県在住なのでサルサダンス+三重県ググってみるよ。
はじめくん
はじめくん
2件しかありませんね!

この2件が自分との条件と一致すれば問題ないのですが、もし合わない場合は、周りの他府県を探します。

三重県の周りですと愛知県名古屋市と大阪府があります。

僕が通いやすいのは名古屋市なのでサルサダンス+名古屋市でググってみると何件か表示されます!

その中から自分にあった条件のところを探していきます。

ここをチェックしよう

  • 初心者レッスンをしているか?
  • 自分の受けたい時間にレッスンをやっているか?
  • 料金(支払っても無理がないか)
  • レッスン時間の長さ  普通50分
  • 講師は日本人&外国人

特に初心者レッスンに力を入れていそうなところを、探していくとよいでしょう。

検索してみて、「私のスクールは初心者に特に力を入れています感」があるところは初心者に対してのアピールが強いのでわかると思います(^o^)

一通りチェックしてみて、何件か良さそうなところをピックアップしておきます。

つぎに電話で確認していきましょう!

①初心者レッスンを受けている人数とレベル!

初心者でも、全くの初めての人と、初めて3ヶ月の人とではレベルが大きく違います。(レッスンを受けている回数にもよりますが)

それでもスクールによっては、全くの初めての人も初めは3ヶ月の人も一緒に初心者としてレッスンをしてしまいます。

これは全くの初めての人にとっては大問題で、スクール側は初めて3ヶ月の人よりにレッスンをしてしまうところが多いので、そこのところは電話で確認すべきところです。

できれば別でレッスンを受けれる環境が望ましいと言えます!

②講師が外国人のなら日本語が話せるか?

外国人講師なら日本語が話せるかは確認したほうがいいでしょう。

サルサダンス本場の講師に習ったほうがいいのではないかと思いますが、やはり細かいニュアンスは日本語が話せないと難しいです。

こちらからの質問も聞けませんし,聞けても伝わりません。

③パーティーもしくは、踊る機会はあるのか?

ゆうじくん
ゆうじくん
レッスンでインプットしたらパーティーでアウトプットすることで、上達が早くなるよ!  
はじめくん
はじめくん
なるほど!パーティーに参加すると上達が早くなるんだね。 

サルサダンスを習うのは、パーティーで踊るためなので、踊れないのはつまらないです。

どうしてもレッスンをそこで受けたいのであれば、近くにパーティーをしているところや、踊れる機会があるところを聞いてみてください。

どこかしらはパーティーは開催していると思います。

④体験レッスンはあるか?

ゆうじくん
ゆうじくん
電話で喋ってみて感じが良さそうなところは、まず体験レッスンを受けるといいよ。
はじめくん
はじめくん
電話の対応が良いところがいいですよね!
ゆうじくん
ゆうじくん
「百聞は一見にしかず」で直に感じてくるのが一番いいとおもうからね。 
はじめくん
はじめくん
その時に、何かにチェックしたほうがいいことがあります?

1・講師との相性!

これは一回ではわかりにくいかもしれませんが、なんとなくは分かります。

僕も経験がありますが、なかなかの苦痛でしたので、相性が合わない人に習うのはやめましょう。

習っていても楽しくありません!

2・教え方が丁寧か?(わかりやすいか?)

体験レッスンで丁寧そうに感じなかったら絶対にやめてください。

良い講師は、その人のクセを見抜いて的確に教えてくれます。

しかもすごく分かりやすいです。

今後のレッスンを受けていくのですから凄く大切な部分なのでよーくチェックしてください。

3・スクールの雰囲気!

これは自分が馴染みやすい雰囲気だとか、スクール自体が清潔感があるかどうか?

とか自分が嫌な感じを受けないかどうかが大切になってきます。

初めてなので、なかなかわかりにくいところもあると思いますが、自分がここで良いと思えるところがいいと思います。

少し通い、嫌なら違うところに変えればいいだけです。

ゆうじくん
ゆうじくん
僕がおすすめするレッスンの受け方を教えるよ!もし可能なら、はじめくんも挑戦してみて!
はじめくん
はじめくん
レッスンの受け方ってあるんですか?

例えば土日が休日の場合、この2日間をレッスンづけにすると、サルサが早く上達します。

回数 レッスン回数 時間(1レッスン50分) 一ヶ月(4週間)
週1回 2レッスン 100分 400分
週2回 6レッスン 300分 1200分

見た目にも歴然とした時間の差がありますよね!

趣味も真剣にとりくむと凄く楽しいですから、初めはレッスンで少し感覚をつかんでもらい、よしもっとやりたいと思ったら上記ぐらい頑張って見てください。

あっという間にサルサがうまくなり楽しくて仕方なくなりますよ!

レッスン受けるときの注意点!

ゆうじくん
ゆうじくん
レッスンを受けるときの注意点を2つ教えるね! 
はじめくん
はじめくん
注意点!どんな注意点があるんですか?

1・スタイルの違うレッスンは同時にうけるな!

サルサダンスには、LAスタイル(On1)・NYスタイル(On2)・キューバンスタイルの3種類があります。

このLAスタイル(On1)NYスタイル(On2)にはカウントを取る場所の違いがあります。

サルサダンスは、前半1・2・3・4後半5・6・7・8の8カウントでなりたっています。

スタイル カウント 足の出し方
LAスタイル(On1) 1・5 カウント➀で左足を前に踏み込む!
NYスタイル(On2) 2・6 カウント②で左足を後ろに出します。

カウントを取る場所が違いますし、踏み出す1歩目も違いますから全然ちがうダンスになります。

僕は、はじめのスクールではLAスタイル(On1)を習っていましたが、そのあと違うスクールにも行きだし、そこではNYスタイル(On2)を習いました。

はじめはできるだろうと思って軽いきもちでやり始めましたが、これがなかなか苦戦することとなりました。

はじめのLAスタイル(On1)が抜けず、失敗ばかりを繰り返し結局は楽しくなくなり、そのスクールはやめてしまいました。

やはりちがうダンスを一緒に習ってしまうと、両方ともがダメになってしまうと思いました。

ですからスクール選びのときにLAスタイルとNYスタイルの両方のレッスンを同時に受けないでください。

2・レッスン生には教えてもらわない!

レッスンを受けにいくと、さまざまな人がみえます。

その中でも特に気をつけてほしいのが、教え魔です。

この教え魔には、僕も相当に悩まされました(^_^;)

レッスン中は講師がいるので何も教えてこないのですが、レッスンが終わりパーティーまでの時間とかに色々と教えてきました。

「そこはそうじゃない!こうだ」「それはいい」とか色々と教えてくれるのですが、実は全然ちがうのです!

サルサダンスは単純なダンスに感じますが、実は体重移動とかいろいろと細かいところの難しさがあり奥深いのです。

素人に下手なことを教えておもらうと、変なクセがついてしまいます。

僕も講師に「変なクセがついている」と指摘されたことがあります。

ですから教え魔には「聞く耳を持たず」ハッキリと断ってください。

講師が認めている人は大丈夫だと思いますので、そういう方には積極的に聞くことをおすすめします。

ゆうじくん
ゆうじくん
はじめくん、教え魔には、ハッキリと断ってね!
はじめくん
はじめくん
わかりました!教え魔にはハッキリ断ります!

まとめ

さてここまで、「サルサダンスの正しいスクールの選び方は?気をつけたいポイントも!」を解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

スクール選びといっても、様々なスタイルのスクールがあります。

まずは自分の条件を書き出してみるのも1つの手かもしれません。

  • 初心者レッスンをしているか?(自分のレベルに合わせてレッスンをしてくれるか)
  • 自分の受けたい曜日と時間にレッスンをやっているか?
  • 料金(支払い続けても無理がないか)
  • レッスン時間の長さ  普通50分
  • 講師は日本人&外国人
  • 自宅から通いやすいか?

まだあるかもしれませんが、自分の条件に合うところを探してください。

自分のレベルに合わせてレッスンをしてくれるか?ここは僕もストレスを感じたところなので、しっかりと見極めるか、しっかりとスクール側と話し合ってください。

あと講師との相性もすごく大事ですので見極めてください。

そしてなんといっても、実践のパーティーでのダンスが一番の楽しみになってきます!

必ずどこかにはパーティーを開いているとこがありますので、スクールでい聞くなり、生徒さんに聞けば教えてくれると思います。

皆さんパーティーでカッコよく踊りたくてレッスンを受けにきていますので必ず一緒にパーティーに連れて行ってくれると思います!

ではいっぱいレッスンを受けてパーティーで楽しく踊りましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!