仁和寺の桜2020開花状況は?リアルタイム情報と見頃や開花予想も

この記事は「仁和寺の桜2020開花状況は?リアルタイム情報と見頃や開花予想も」を説明します。

リアルタイム情報

仁和寺に桜の開花状況

上記から仁和寺の桜の開花状況が確認できます。

※詳しいことは後ほど説明します。

仁和寺の桜の見頃は例年は、4月上旬~4月中旬です。今年の桜の開花予想はかなり早くなりそうだと発表されていますから、例年よりは早い見頃となりそうです!

御室花まつりは3月20日(金)~5月6日(水) 8:30~17:30(受付17:00まで)特別入館料 大人500円(御殿との共通券800円)高校生以下無料 《問合せ先:総本山仁和寺拝観課075-461-1155》

※桜祭りやイベントが中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

さらに詳しいことは、下記に記載されています。

仁和寺の桜の開花状況をリアルタイムで確認する方法!

仁和寺の桜は、ソメイヨシノ・シダレサクラの共演が見事なまでに咲き誇り、御室桜は樹高が約2mと低いため、目の高さで桜を楽しむことができます。

そんな桜の開花状況をリアルタイムで確認する方法が「Yahooウェブサイト」から見れます。確認する方法は簡単で以下の通りです。

  1. Yahooウェブサイトを開きます。
  2. 検索窓に「仁和寺 桜」と入力します。
  3. 検索窓の上部にある「リアルタイム」をクリックします。
  4. 検索結果が得られます。
  5. 画像が見たい場合は「画像・動画」をクリックします。

引用元 Yahoo Japan

ここでの情報は、沢山の方々がツイッターやインスタグラムに投稿したものです。

これは昨年の投稿ですが、「まだ桜は5分咲き」「遅咲きの御室桜が満開」など開花状況が確認できます。これを参考にして花見の日程を決めることをオススメします。

仁和寺の桜の見頃とスポット情報!

引用元 Weather Map

仁和寺の桜の見頃は例年ですと4月上旬~4月中旬です。今年は開花予想がかなり早いので、もう少し早めの見頃となりそうです。

引用元 Weather Map

京都府の開花予想日は昨年より9日間早い3月18日、満開予想日は10日間早い3月25日となっています。

 

引用元 Weather Map

京都でもっとも遅く咲く御室桜の、今年の開花予想は4月2日で、満開予定日が4月8日となっています

スポット情報!

スポット名:仁和寺

場所京都府京都市右京区御室大内33

営業時間:御殿・霊宝館9:00~17:00(受付16:30まで)、境内3月20日(金)~5月6日(水)8:30~17:30(受付17:00まで)

休業日:期間中無休

料金:特別入山料(御室花まつり期間中)大人500円・高校生以下は無料

アクセス【電車】嵐電北野線御室仁和寺駅からすぐ

アクセス【車】名神高速道路京都南ICから国道1号・府道181号を経由し、府道101号を御室方面へ車で10km。

駐車場:100台 500円/1台

問い合わせ:075-461-1155

HP:仁和寺ホームページ

トイレ:4ヶ所

補足!

頭の整理のために、まとめてみました!

仁和寺の桜の開花状況をリアルタイムで確認する方法!

Yahooウェブサイトから

  1. Yahooウェブサイトを開きます。
  2. 検索窓に「仁和寺 桜」と入力します。
  3. 検索窓の上部にある「リアルタイム」をクリックします。
  4. 検索結果が得られます。
  5. 画像が見たい場合は「画像・動画」をクリックします。

仁和寺の桜の見頃と開花予想!

桜の見頃は例年は4月上旬~4月下旬です。開花予想日は4月2日で、満開予想日が4月8日となっています。

京都でもっとも遅く御室桜は、樹高が低いので他の建物と写真を撮ると、すごくバランス良く撮れます。御室桜と五重塔との写真を撮ろことをオススメします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!