東寺の桜2020開花状況(リアルタイム情報や見頃とライトアップ

この記事は「東寺の桜2020開花状況(リアルタイム情報や見頃とライトアップ」を説明します。

リアルタイム情報

東寺に桜の開花状況!

ここから東寺の桜の開花状況が確認できます。※詳しいことは後ほど説明します。

東寺の桜の見頃は例年は、3月中旬~4月中旬です。今年は記録的な早さで桜も開花するとの予想なのでもう少し早くなるかもしれません。

春期特別公開では不二桜に夜桜ライトアップがおこなわれます。期間は3月17日(土)~4月15日(日)・18:00~21:30(21:00受付終了) 入場料:大人500円・中学生以下300円となってます。

※桜祭りやイベントが中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。(東寺ホームページ・075-691-3325)

さらに詳しいことは、下記に記載されています。

東寺の桜の開花状況をリアルタイムで確認する方法!

世界遺産にも指定されている東寺には、河津桜やソメイヨシノなど、約200本の桜が植えられています。中でも「不二桜」とよばれる八重紅シダレザクラは圧巻としかいい夜がありません!

そんな桜の開花状況をリアルタイムで確認する方法があります。それは「Yahooウェブサイト」から確認する方法です。

  1. Yahooウェブサイトを開きます。
  2. 検索窓に「東寺 桜」と入力します。
  3. 検索窓の上部にある「リアルタイム」をクリックします。
  4. 画像を見たい場合は「画像・動画」をクリックすると見れます。

引用元 YahooJapan

ここで確認できる桜の開花状況は、いろいろな方がツイッターやインスタグラムに投稿されたものです。

これは2019年の投稿ですが、「まだ河津桜だけです」「まだ桜ビミョー」とかいろいろ人の投稿で桜の開花状況がわかります。

中にはプチ情報もありますので、参考にしてみるのもいいと思います!

東寺の桜の見頃とスポット&ライトアップ情報!

引用元 Weather Map

東寺の桜の見頃は、例年ですと3月中旬~4月中旬です。今年の開花予想はかなり早くなりそうだとの予想が発表されています。

引用元 Weather Map

京都府の開花予想は昨年より9日間早い、3月18日で、満開予想は10日早い3月27日になっています。

 

引用元 Weather Map

京都府の見ごろ予想は3月25日~4月1日ごろと発表されています。リアルタイム情報で桜の開花状況を確認して花見の日程を決めることをオススメします。

スポット情報!

スポット名:東寺

場所:京都府京都市南区九条町1

営業時間:金堂・講堂8:00~17:00(受付16:30まで 3月24日~31日は8:30~)

料金:拝観無料《春期特別公開》講堂:大人500円・高校生400円・中学生以下300円 宝物館・観智院:大人500円・中学生以下300円 *共通券あり。

アクセス:【電車】近鉄東寺駅から徒歩10分・JR京都駅から徒歩15分

アクセス【車】京都南ICから国道1号線を北にやく3,5㎞

駐車場:あり・普通車 2時間600円 以降 毎時300円

夜桜ライトアップ:3月17日(土)~4月15日(日) 入場料 大人500円・中学生以下300円 18:00~21:30(21:00受付終了)

問い合せ:075-691-3325 東寺

HP:東寺ホームページ

補足!

頭の整理のために、まとめてみました!

東寺の桜の開花状況をリアルタイムで確認する方法!

Yahooウェブサイトから

  1. Yahooウェブサイトを開きます。
  2. 検索窓に「東寺 桜」と入力します。
  3. 検索窓の上部にある「リアルタイム」をクリックします。
  4. 画像を見たい場合は「画像・動画」をクリックすると見れます。

東寺の桜の見頃!

例年は3月中旬~4月中旬です。

東寺の不二桜のライトアップは圧巻です。時間が許すならば一度は見ておくことをオススメします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!