淀川河川公園背割堤地区の桜2020今の開花状況と見頃をチェック

この記事は「淀川河川公園背割堤地区の桜2020今の開花状況と見頃をチェック」を説明します。

上記から淀川河川公園背割堤地区の桜の開花状況を確認できます。

※詳しいことは後ほど説明します。

淀川河川公園背割堤地区の桜の見頃は例年ですと4月上旬ですが、今年は開花予想日が昨年よりかなり早く3月23日で、満開予想日が3月30日となっています。

ここにボックスタイトルを入力

3月下旬から4月上旬

背割堤桜まつり中止が決定しています。3月28日(土)~4月7日(火)《問合せ先:さくらであい館 075-633-5120》

※桜まつりが中止になっている場合があります。出かける際は事前にご確認ください。

さらに詳しいことは、下記に記載されています。

淀川河川公園背割堤地区の桜の今の開花状況を確認する方法!

堤防沿い約1,4kmにわたってつくるソメイヨシノのトンネルは圧巻です。また地上25mからの展望台から見る桜並木も素晴らしい。

そんな桜の今の開花状況を「Yahooウェブサイト」から調べられます。調べ方はすごく簡単で以下の通りです。

  1. Yahooウェブサイトを開きます。
  2. 検索窓に淀川河川公園背割堤地区 桜と入力します。
  3. 検索窓の上部にある「リアルタイム」をクリックします。
  4. 検索結果が得られます。
  5. 画像が見たい場合は「画像・動画」をクリックすると見れます。

引用元 Yahoo Japan

ここでの情報は、桜を見に行かれた方がツイッターやインスタグラムに投稿したものもです。

昨年の投稿ですが、このようにいろいろな方が投稿してくれるので、開花状況を確認できます。

中にはプチ情報も投稿してくれているので、参考にしてみるのもいいですよ!

淀川河川公園背割堤地区の桜の見頃とスポット情報!

引用元 Weather Map

淀川河川公園背割堤地区の桜の見頃は例年ですと4月上旬です。今年の桜の開花予想は記録的な早さだと発表されています。

引用元 Weather Map

京都府は昨年の開花日より9日間も早い開花予想で満開日に至っては10日間も早くなっています。

 

引用元 Weather Map

淀川河川公園背割堤地区の桜の開花予想日は3月23日で満開予想日が3月30日ですから、見頃は3月下旬~4月上旬と予想されます!

スポット情報!

スポット名淀川河川公園背割堤地区の桜

場所淀川河川公園背割堤地区

アクセス【電車】京阪電気鉄道石清水八幡宮駅から徒歩10分

アクセス【車】京滋バイパス久御山淀ICから車ですぐ

駐車場:背割堤桜まつり期間中は、一般来場者の駐車場は閉鎖

トイレ:仮設トイレ(数未定)

問い合わせ:075-633-5120 《さくらであい館》

HP:さくらであい館

さくらまつり中止 3月28日(土)~4月7日(背割提さくらまつり)

補足!

頭の整理のために、まとめてみました!

淀川河川公園背割堤地区の桜の今の開花状況を確認する方法!

Yahooウェブサイトから

  1. Yahooウェブサイトを開きます。
  2. 検索窓に淀川河川公園背割堤地区 桜と入力します。
  3. 検索窓の上部にある「リアルタイム」をクリックします。
  4. 検索結果が得られます。
  5. 画像が見たい場合は「画像・動画」をクリックすると見れます。

桜の見頃は3月下旬~4月上旬す。開花予想日は3月23日で満開予想日が3月30日となっています。

淀川河川公園背割堤地区には芝生の広場もあり、レジャーシートを広げて花見を楽しむことができます。また展望台からは桜並木を一望できるという圧巻の景色を楽しめます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!