初詣

今宮戎神社の十日戎2020混雑のピーク時間と入場規制について解説

この記事は「今宮戎神社の十日戎2020混雑のピーク時間と入場規制について解説」を説明します。

混雑ピーク時間と入場規制

9日~11日の14時~15時の間がピークです。

入場規制も3日間通して14時~15時の間にあることが多い。

10日だけ20:00~21:00も入場規制があります。

混雑のピークは3日間通して14時から15時ですが、9日は午前中10時から混雑が始まります。

10日は「本えびす」なので1日混雑が続きます。11日は午前中は空いています。

混雑を避けるためには、10日の本えびすを避けていくことをオススメします。

更に詳しいことを知りたい方は、下記に記載されていますので、読み進めてください。

今宮戎神社の十日戎 混雑のピーク時間!

「えべっさん」の俗称でおなじみの、今宮戎神社の十日戎!商売繁盛を願って、毎年100万人の人出で賑わいます。

3日間で100万人ですから混雑も当たり前ともいえます。しかし混雑のピークぐらいは知ってから、十日戎にでかけたほうが、スムースに行きます。

十日戎は1月9日(木)午前0時~11日(土)24時まで、まる三日間も開催されます。

1月9日(木)

時間 状況
0時から6時 お参り開始~
6時から12時 徐々に人が増え始め~10時ぐらいから混雑が始まる。
12時から18時 14時から15時が混雑がピーク!
18時から24時 混雑はずっと続きます。

※14時から15時の混雑は入場規制されることがあります。

1月10日(金) 本えびす

時間 状況
0時から6時 この日が「本えびす」なので一日混雑します。
6時から12時 徐々に混雑がスゴクなる。
12時から18時 14時から15時が混雑ピーク!
18時から24時 20時から21時混雑ピーク!

※14時から15時と20時から21時まで入場規制されることがあります。

1月11日(日)

時間 状況
0時から6時 最終日は比較的、混雑も和らぎます。
6時から12時 10以降から少しづつ人が増えてきます。
12時から18時 14時から15時が混雑ピーク!
18時から24時 21時以降は徐々に減っていきます。

※14時から15時は入場規制されるときがあります。

2020年は1月11日が土曜日のため、例年以上に混雑が予想されますので、例年は混雑が一番少ないですが、今年は少し状況が変わると思われます。

1月11日の21時をすぎると、福娘は仕事を終えます。それに合わせて屋台も閉店しだします。

十日戎の入場規制!

入場制限は、混雑がひどくなったときに警察官が判断で行われ、入場規制になると30分ぐらい待つことになります。

3日間通して14時から15時の時間帯と、10日(本えびす)の20時から21時の間が入場規制されることが多いです。

また福娘は3日間とうして、朝9時から夜21時まで神社授与所で笹の授与を行います。毎年30人の福娘が選ばれ、十日戎を盛り上げてくれます。

補足!

頭の整理のために、まとめてみました。

混雑のピークと入場規制!

  • 9日~11日の14時~15時の間がピークです。
  • 入場規制も3日間通して14時~15時の間にあることが多い。
  • 10日(本えびす)だけ 20:00~21:00も入場規制される事が多い。

9日は初日で、10時ぐらいから徐々に人が増え始め14時から15時にピークを迎え、一日混雑します。

10日本えびすで1日中通して混雑します。混雑のピークは14時から15時と20時から21時までとなっています。

11日は、最終日で比較的混雑が和らぎます。混雑ピークは14時から15時となり、福娘が21時に終わるので、それと合わせて屋台と人でも減っていくでしょう。

境内での所要時間は1時間ぐらいです。焦らずゆっくり楽しめますね!

最後まで読んで頂きありがとうございました!