初詣

橿原神宮の初詣2020 屋台の数がヤバイ!出店期間と時間も

この記事は「橿原神宮の初詣2020 屋台の数がヤバイ!出店期間と時間も」を説明します。

屋台の営業期間と時間
  • 2019年 12月31日(火) 22:30~24:00
  • 2020年 1月1日 (水)  0:00~22:00
  • 1月2日(木)・3日(金) 6:30~20:00
  • 1月4日(土) 6:30~18:30
  • 1月5日(日) 6:30~17:30

朝方は営業している屋台も少なくなります。8:00~9:00以降から、人の出が多くなってくる時間帯に合わせて屋台も開店していきます。

1月4日以降は、屋台の数は減りますが、今年は4日(土)・5日(日)になりますので、例年より屋台の数も増えそうですね!

そしてなんと屋台の数は300台! すごい数です。

長い参道にズラッと屋台が並びます。そのメニューもさまざまで、定番のたこ焼き・焼きそば・フランクフルト・りんご飴・まであります。

いまのトレンドが屋台でも販売されますから、今年はなにがあるかも楽しみですね!

更に詳しいことは、下記に記載されていますので興味ある方は、読み進めてください。

橿原神宮の初詣 屋台の数がヤバイ!

毎年沢山の人で賑わう橿原神宮の初詣!参拝者数は100万人以上といわれています。

橿原神宮は参道の幅が広く、その両側にズラッと300台の屋台が並びます。しかし参道の広さから狭い感じはしません。

300店も出店していますから、メニューもたくさんあります。

たこ焼き・焼きそば・お好み焼き・フランクフルト・チョコバナナ・鮎の塩焼き・甘栗・ベビーカステラ・わたあめ・りんご飴・玉せん・チーズボールなど初めて見る屋台もあるかもしれませんね!

皆さんいっぱい食べて、楽しんでいるみたいですね。やはり初詣は屋台も楽しみのひとつなので、300台も屋台の出る橿原神宮は最高ではないでしょうか。

屋台の出店期間と時間!

屋台の営業期間と時間は、参拝時間に当てはまります。

期間 参拝時間 屋台の営業時間
12月31日(火) 6:40~24:00 22:30~24:00
1月1日(水) 0:00~22:00 0:00~22:00
1月2日(木)・3日(金) 6:30~20:00 6:30~20:00
1月4日(土) 6:30~18:30 6:30~18:30
1月5日(日) 6:30~17:30 6:30~17:30

2019年12月31日は参拝時間は6:40からですが、屋台はその時間からは営業していません。22:30ぐらいから営業する屋台が増えてきますのでそれに合わせるといいと思います。

1月1日は22:00まで営業していますが、すべての屋台が営業している訳ではありません。

1月2日以降の朝方は、人も屋台の営業する数も減ります。人が増えてくる8:00以降からは営業する屋台の数も増えて来るでしょう。

1月4日(土)・1月5日(日)は屋台の数も減りますが、2020年は土日になりますから、人の出を見込んで屋台の数も例年以上になるかもしれません。

まとめ!

ここまで「橿原神宮の初詣2020 屋台の数がヤバイ!出店期間と時間も」を説明しました。

ここでもう一度おさらいをしておきましょう!

屋台の数は 300台!

屋台の営業期間と時間は!
  • 2019年 12月31日(火) 22:30~24:00
  • 2020年 1月1日 (水)  0:00~22:00
  • 1月2日(木)・3日(金) 6:30~20:00
  • 1月4日(土) 6:30~18:30
  • 1月5日(日) 6:30~17:30

1月2日以降の朝方は営業している屋台も少ないので、8:00以降のほうが良いでしょう。

なかなかここまでの屋台の数が出るところはありません。これは参拝者数の多さと参道の幅の広さがあるからだと思われます。

300台もあると目移りしてしまいますが、食べれなかったものは、次の日に食べに来るのもいいのではないでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございました!