野球

山田哲人の愛車がヤバイ!年俸5億までの車遍歴も紹介

この記事では「山田哲人の愛車がヤバイ!年俸5億までの車遍歴も紹介」を説明します。

今現在分かっている、山田哲人選手の愛車遍歴は・・・

  • Twitter情報では2018年にベントレー(イギリス)に乗っていました。ベントレーは新車だと2,000万円以上はする車です。
  • 一番多い情報では、現在Audi(アウディ)Q7に乗っています。アウディは新車で1,000万円ぐらいします。

今わかっているのはここまでで、残念ながらこれ以上の愛車遍歴は探れませんでした(*_*)また何かわかり次第報告致します!

更に詳しいことは下記に記載されていますので、よろしければ読み進めていただければと思います。

山田哲人選手の愛車遍歴!

2019年の年俸が4.3億円!そんな山田選手は今まで一体どんな車を乗り継いできたのか?気になりますよね。そこで色々と調べてみました。最近は選手名鑑にも愛車のことも記載されなくなり調べるのに苦労しましたが、現在分かったことだけ報告します!

ちょっと写真が見にくいのが残念ですが、車に乗っている人物をよく見ると「山田哲人」さんに見えますね。後ろの「東京ヤクルトスワローズ」になっています。この車は、もしかしてイギリスのベントレー(間違っていたらすいません)ではないでしょうか!新車だと軽く2,000万円オーバーですし、中古でも800万円以上はするのではないでしょうか!さすがです!

こちらはドイツのAudi(アウディ)Q7という車種です。新車で1,000万円はします。最近はSUVはすごく人気がありますし、ベントレーよりもアウディの方が山田哲人さんにはお似合いですよね!誰が隣に乗っているのか気になるところです。

さらに山田哲人選手の年俸の推移と愛車遍歴を合わせてみてみたいと思います。そこに年俸から税金を差し引いて、実際の収入に近い形で照らし合わせてみたいと思います。(あくまでも憶測です)

年俸推移と手取り額と愛車遍歴を照らし合わせてみる!

ヤクルトスワローズに入団してから9年が経ちます。数々の記録を打ち立ててきた山田哲人選手の年俸推移を紹介したいと思います!

年俸額(推定) 税率(約) 手取り額(推定) 車両価格(推定) 車種
2011年(ヤクルトスワローズ入団) 720万円(契約金7500万円) 30% 504万円
2012年 800万円 32% 536万円
2013年 1,000万円 33% 670万円
2014年 2,200万円 40% 1,056万円
2015年 8,000万円 52% 3,840万円
2016年 2億2,000万円 56% 9,680万円
2017年 3億5,000万円 57% 1億5,050万円
2018年 2億8,000万円 56% 1億2,320万円 ・新車2,000万円以上

・中古車800万円ぐらい?

ベントレー(イギリス)
2019年 4億3,000万円 57% 1億8,490万円 新車1,000万円 アウディQ7(ドイツ)
2020年 5億円 57% 2億1,500万円

こうやって表にしてみると解かりやすいですね!この表を見て一番ビックリするのが税金の高さです。調べたところ、野球選手は自営業(個人事業主)となり消費税までとられてしまうそうです。後の細かいところは省きますがいろいろ含んで、2019年は4億3,000万円⇒税率57%⇒税金2億4,510万円⇒手取り額 1億8,490万円です。

しかし、手取りからすると、ベントレーの2,000万円にしても、アウディの1,000万円にしても、まだまだ余裕で支払える金額です。これから更に高級車に乗り換える可能性もありますが、大体、車検(新車3年)ごとに乗り換えることが多いので次はいつになるか?これも楽しみの一つになります。山田選手の動向に注目です。

2020年の契約更改は単年契約で年俸は5億円でした。注目のメジャーリーグの挑戦は「想像に任せます」とのことでした!

補足!

頭の整理のために、まとめてみました!

山田哲人選手の愛車遍歴!

  • ツイッターの情報では、ベントレーに乗っていた!
  • その他の情報ではAudi(アウディ)Q7に乗っている!

今のところ上記の情報があり、違う情報が入り次第追記していきたいと思います。

山田哲人選手の年俸推移!

  • 2015年にトリプルスリー達成をして2016年一気に年俸額が2億2,000万円にはねあがる!
  • 2016年トリプルスリー達成で、2017年俸額 3億5,000万円!
  • 2018年3回目のトリプルスリー達成で、2019年の年俸額は4億3,000円に!
  • 2020年 単年契約の5億円でした。

2020年の活躍からも目が離せませんが、来年のFAも気になります。これからも山田哲人選手の動向を追っていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!